はじめまして、ようおまいりです。〜当ブログの扱い方〜

管理人について

当ブログ『満福*小町』の管理人、李ちゃあど(りちゃあど)と申します。

大学四年間、バイト巫女として奉職。新社会人、初めての勤め先に神社を選び、正職員の巫女として三年間奉職。その後、お守りを製造するメーカーに転職。約14年間神社に携わる仕事をしてきた自称・神社のにわかプロです。

(神職資格は持っていないし、専門知識に疎い浅学者。なので“にわか”です...)

と言っても、いたって普通の人間です。社家でもないし信仰心もそれほどない。日本の伝統文化や手仕事、和柄や着物なんかが好きで、その延長線として神社にも興味があった。きっかけは、それだけ。

でも、神社の内側と外側、いろんな立場で携わってきたことで、普段見ることのできない景色も目の当たりにしてきました。その経験をどうにか生かせないかしら、ということでこのブログを立ち上げた次第でございます。

『満福*小町』について

ブログの趣旨

古来より日本文化の一つとして、当たり前に存在してきた神社。田舎にも、都心の街中にだって、たくさんの神社がありますよね。全国におよそ八万社以上あると言われています。

昨今では、「パワースポット」「御朱印」などのキーワードによって、神社仏閣があらためて注目されるようになりました。若い人たちの関心が高まり、多くの人が社寺に足を運ぶきっかけになったと思います。

一方で、宗教という性質上、謎に包まれた部分が多いのも事実。御本殿におられる神様に向かって手を合わせますが、「じゃあ神様ってどんな姿か?」と聞かれてもわかりませんよね。(見える人は別として)

に見えないけど、たぶんなんだか尊いもの。”

おそらく大抵の人の神様認識は、こんな感じ。でも中には、心から神様を崇拝して、毎日手を合わせて祈る方もいます。信仰の場でもあり、ご当地観光スポットでもある。神社と言う場所は、いろんな面をあわせ持つ所です。


上から下から時には斜め45度から、神社のあり方あるいは神社とのつき合い方を考えてみてほしい。神社が特別な場所ではなく、日常の一部になってほしい。自称・神社のにわかプロとして、そのお手伝いができればと考えています。


あ、ちなみにスピ系のブログではありません。その方面を期待される方がいらっしゃいましたら、そっと画面を閉じることをおすすめします。予めご了承下さいませ。

ターゲット

神社が好きな方、神社巡りや御朱印巡りをされている方歓迎します。私も市場調査という名の趣味(笑)で全国の神社仏閣を巡っていますが、まだまだ行けていない所ばかりです。ぜひ、おすすめ神社の情報がありましたら教えてください!

そして、神社に興味のない方にも読んでもらいたい。興味のない方に「神社って何だろう」と考えてもらうきっかけを作りたい。それが私の目標です。そのために、神社って面白そうじゃん!って思ってもらえる切り口を探って行く所存です。

当ブログの案内人

注意事項

当ブログで公開する記事は、

●仕事、個人旅行等を通して経験したこと
●個人的見解
●他サイト、文献を参考にした情報
をもとに作成しています。

情報の正確性に重々注意し、プライバシー侵害及び神社仏閣の一般的イメージを損ねないよう重々注意して執筆・公開しておりますが、何らかの不備がある恐れもあります。また、年月の経過により情報が古くなることもあります。

もし、お気付きの点があれば、お問い合わせフォームからご連絡ください。


以上、李ちゃあどでした。ようおまいりです(_ _)

タイトルとURLをコピーしました