【Wi-Fiルーター】『縛りなしWi-Fi』って実際どうなの?1年使ってみた筆者の正直レビュー!

ブログ修行
いなば
いなば

どこでWi-Fiルーターを契約するか悩むな…。「縛りなしWi-Fi」ってのが気になるけど、どうなんだろう??

まんぷくねこ
まんぷくねこ

契約期間の縛りがないんだから、とりあえず使ってみたら?

案ずるより産むが易し。ということで、縛りなしWi-Fiを契約してみました!

筆者と同じように「気になるけど失敗したくないなぁ」と悩んでいる方の参考になれば幸いです。

※本記事内に記載したプラン内容や金額は今後改定される可能性がありますので、必ず一次情報をご確認ください!

筆者のWi-Fiルーター使用状況

まず参考までに、私のWi-Fi使用状況をざっくりまとめてみました。

Wi-Fiルーター契約の変遷

WordPressブログを始めた時期に、Wi-Fiルーターを生まれて初めて契約。それまでは、スマホのデータ容量3GBだけで過ごしていました。

  • 2019年8月 GMOとくとくBB契約
  • 2020年7月 上記ルーター解約
  • 2020年8月 縛りなしWi-Fi「縛りなし20GBプラン」契約
  • 2021年7月 縛りなしWi-Fi「1年縛っちゃう40GBプラン」へ契約変更

Wi-Fiルーターの使用量

最近の私のWi-Fi使用量は、だいたい以下のような感じ。

  • 平日:MacBookで当ブログの執筆(平均1時間)、Twitter閲覧&投稿(約30分)
  • 休日:ブログ(3〜5時間)、Twitter(30分〜1時間)、漫画アプリ閲覧(1時間)
  • ごくたまにYouTube視聴(1ヶ月で計4時間分くらい)

スマホゲームはほとんどしない。映画やドラマもあまり観ない。音楽のストリーミング再生やダウンロードもしない。かなり少ない方だと思います。さすが元3GBの女。

使用場所

おおむね京都市内。自宅(ワンルームマンション)での使用時間が一番長い。ノマドに挑戦しようとカフェ・電車の車内・砂浜(?!)など各所へ携帯することも。

縛りなしWi-Fiを選んだ理由

上記の使用状況でわかるように、筆者の使用量はかなり少なめ。なので、容量無制限にする必要は全くないし、通信速度もそこそこならば問題ない。とにかく料金を安く抑えることを最優先したかった

また、自他ともに認めるアナログ女子なので、難しいテクニックを要することは無理。あまりにマイナーな業者も避けました。

その結果たどり着いたのが、縛りなしWi-Fiの「縛りなし月20GBプラン(SoftBank回線)」(※2021年8月現在、プラン一覧が改定されて容量40GB〜になっている)

縛りなしWi-Fiを使ってみた感想は??

届いた機種は801ZTa(SoftBank)

申し込みをしてすぐにルーター本体が届きました。機種はSoftBank・801ZTa。めちゃコンパクト!その前に使っていたルーターの約2分の1サイズだったので驚きました。

中古品とは聞いていたが、かなりの使い込まれた感、、、。その写真を残してないのが残念。上の画像はプラン変更時に届いたものでわりと美品)

使用してみたところ、速度・電波状況ともに問題なし。高速かどうかは微妙ですが、イライラするほど遅いと感じることはほとんどありません(利用が集中する時間帯はごくたまにある)。本体の電源を入れる時の立ち上がりはちょっと遅いかも。

自宅マンションだけでなく外出先でも問題なし。以前のルーターはau回線、今回はSoftBankですが、使用感に大きな差はなかったです。

もし不満があった場合でも、縛りなしプランなら最低1ヶ月使えば解約可能。この点が気軽に試せるのでありがたいですね。少なめの20GBでも、毎月使いきれなくて余らせるくらいでした。

いなば
いなば

使用する上でこれといった支障はなし。縛りなしWi-Fi悪くない!!

縛りなしWi-Fiの注意点4つ

「縛りなしWi-Fi悪くない」と評価しましたが、いくつか気になる点もあります。私はまあ許せる範囲内ですが、もし以下の点が引っかかる方は遠慮した方が良いかもしれません。

ルーター本体は要返却

以前私が契約していたGMOとくとくBBはルーター本体が購入扱いなので、解約したら煮るなり焼くなり好きに処分できました。

ですが、今回はレンタル品。解約時には送料自己負担で返却します。もし契約中に破損してしまうと修理費を払わなければいけないので、心配な方は任意保険に加入を。

ルーター本体は中古品

貸与されるルーターは中古品。また、機種の指定は不可。初回契約時はくたびれ感強めのルーターが送られてきて、プラン変更時は同じ機種だけど美品が届きました。どんなものが送られてくるかは「」なのか?

契約書類は無い

契約して半年ほど経った時、「あれ、そういえば契約書ってどこに置いたかな?」とふと考えましたが、そもそも契約書をもらってない。ルーター本体と充電用ケーブルが雑な封筒で送られてきただけで、なんの説明書も入っていない。

なので、契約時のメールを保存して自己管理することが大切。縛っちゃうプランにしている場合は特に、更新月を見逃さないよう注意

田舎で使えるかどうか、筆者は未確認

自宅マンション・カフェ・電車の車内・砂浜(!?)など関西圏のいろんな所へ携帯して使ってみましたが、電波が悪いという経験はほとんどありません。ただ、実家(四国)では試してなくて使えるかどうか疑問のまま。地方の方は対応しているかどうか確認を。

縛っちゃうプランへ変更したわけ

縛りなしプランで契約した時、20GB /月で3,300円(当時)。その後、プラン一覧の改定がいつの間にか行われ、最小容量が20GBから40GBに変更。え、何それ。

▼ スタンダードプラン(40GB /月)比較 ▼

  • 縛りなしプラン    3,366円
  • 1年縛っちゃうプラン 3,190円
  • 3年縛っちゃうプラン 2,926円

※全て税込、縛りなしWi-Fi公式サイト(2021年8月現在)を参考

ほぼ同じ金額で倍の容量使えるの?それじゃ、今のプランを継続するの損じゃね?20GBで十分足りるけど何か悔しい。とはいえ、プラン変更するには、通常通り変更手続きを踏まないといけないよう。

「物は試し」の気持ちで縛りなしプランにしたものの、結局1年使い続けている。とは言え、3年となると、その間にもっと好条件なものが出てくるかも。思案した結果、1年縛っちゃうプランに契約変更することにしました。

契約変更の旨をメールして、その後1、2通の確認メールをサラサラっとしただけで契約変更は完了。

でも事務手数料3300円を払うのって、よく考えたら勿体ない、、、?変更後に気づいた、、、。

縛りなしWi-Fiが向いているのはこんな人

上記の内容を踏まえると、縛りなしWi-Fiをおすすめできるのは以下のような人でしょうか。

  • 本体機種、回線、速度へのこだわりがない
  • 中古品を使うことが気にならない
  • レンタル品であることを意識して大事に扱える
  • 契約内容や更新をしっかり把握して管理できる
  • 都心あるいは地方都市などそこそこの都会で利用する

私は使用量がかなり少なめですが、毎月上限ギリギリのヘビーユーザーには大容量プランがあります(無制限はない)。また、WiMAXにこだわる人は、 WiMAXプランを選択することが可能。あと、縛りなしプランは旅行や出張で短期間使いたい人に便利。

わりと様々なニーズに対応しているのが縛りなしWi-Fiの良さかなと思います。

本記事内に記載したプラン内容や金額は、今後改訂される可能性があります。必ず、一次情報をご確認くださいますようお願いいたします!

まとめ|細かいことが気にならないなら縛りなしWi-Fiを検討してみて!

どのWi-Fi業者にしても、メリット・デメリットは必ず存在するもの。縛りなしWi-Fiも「全ての人に絶対おすすめ!」と声高らかに宣伝できるほどの自信はありません。でも、筆者自身、細かい気づきはあるものの、おおむね満足して継続利用させてもらっています。

「縛りなしWi-Fiを検討してみようかしら」と思ってくださった方は、こちらからぜひ↓↓


以上、李茶でした。おおきに(_ _)

コメント

タイトルとURLをコピーしました